コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国連放射線影響科学委員会 こくれんほうしゃせんえいきょうかがくいいんかい United Nations Scientific Committee on the Effects of Atomic Radiation

2件 の用語解説(国連放射線影響科学委員会の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国連放射線影響科学委員会
こくれんほうしゃせんえいきょうかがくいいんかい
United Nations Scientific Committee on the Effects of Atomic Radiation

国連の補助機関の一つ。 1955年 12月3日の国連総会で設置が決り,アルゼンチンオーストラリアベルギーブラジルカナダ,チェコスロバキア,エジプトフランスインド,日本,メキシコスウェーデンイギリスアメリカ,およびソ連の 15ヵ国の科学者がこれに参加した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こくれんほうしゃせんえいきょうかがくいいんかい【国連放射線影響科学委員会 United Nations Scientific Committee on the Effects of Atomic Radiation】

略称UNSCEAR。正式には〈原子放射線の影響に関する国連科学委員会〉という。1955年12月の国連総会で,ビキニ事件(ビキニ水爆実験)を契機として採択された決議文〈人体とその環境に対する原子放射線の影響に関する情報の調整と普及〉に基づいて設立された。自然放射線や種々の人工放射線源からの線量寄与,および放射線の身体的,遺伝的影響に関する科学的情報を収集し,報告書として公表している。第1次報告書は1958年に刊行した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国連放射線影響科学委員会の関連キーワード双極子放射放射能原子核崩壊原子病放射線技師UNSCEAR国連科学委員会放射線殺虫残留放射線原子放射線の影響に関する国連科学委員会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国連放射線影響科学委員会の関連情報