コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

変額保険 へんがくほけん

8件 の用語解説(変額保険の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

変額保険

変額年金保険」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

へんがく‐ほけん【変額保険】

生命保険の一種。払い込まれた保険料の運用実績に応じて満期保険金解約返戻金の額が変動するもの。死亡保険金について最低保証がある。→定額保険

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

変額保険【へんがくほけん】

生命保険会社満期返戻金や死亡保険金などを,定額保険とは別の特別勘定で株式などに運用し,その成果に応じて保険金を変動させる保険。1976年に米国で登場,日本では1986年10月から発売された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

保険基礎用語集の解説

変額保険

保険金額が運用実績に応じて変動する保険を指します。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

へんがくほけん【変額保険 variable life insurance】

アメリカの保険会社エクイタブル社などで1970年代後半から販売されている投資性の強い生命保険。この保険は基本的には一生涯の死亡保障を目的とする終身保険であるが,契約者は投資先を指定し,その実現利回りに応じて,キャッシュバリュー(解約価額のことで,責任準備金から解約控除を行った残額)や死亡保険金が変動する。ただし最低保障額は設定されている。投資対象としては,かつては株式(普通株)が大宗を占めていたが,近年では債券投資が中心となっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

へんがくほけん【変額保険】

保険会社が、その保険の保険料収入を他の保険と分けて単独運用し、その実績により保険金や解約返戻金の額が変動する保険。損害保険の類。不定額保険。 → 定額保険

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

変額保険
へんがくほけん

一般には保険金額が変額し,場合によっては保険料も変額する生命保険をさす。長期性を有する生命保険契約においてはしばしばインフレーションによる保険金の実質価値の低下に見舞われるため,所期の経済的保障が達成できない場合が起りうる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

変額保険
へんがくほけん

保険会社が保険料積立金(保険会社が保険契約に基づいて約束した支払いを果たすために、保険料のなかから積み立てる金額)を一般勘定から区分された特別勘定のもとで、おもに株式や債券などの有価証券によって運用し、その運用実績に応じて満期保険金や解約返戻金が変動する生命保険商品をいう。
 変額保険は、養老保険または終身保険の形を用いてはいるが、保険会社が最低保証するのは一定額の死亡保険金(基本保険金)だけであり、満期保険金や解約返戻金は保険料積立金の運用実績に応じて変動するため、その実質は基本保険金の支払保証がついた株式投資信託と同様である。保険加入者にとっては、株式相場の上昇または下落により有力な財テク商品となったり損失を被ったりする商品となる。バブル経済崩壊以後の株価の下落により損失を被った保険加入者が保険会社を相手として損害賠償を求める訴訟を提起し大きな社会問題となった。[坂口光男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

変額保険の関連キーワード保険給付再保険専門会社マルチライン保険会社アメリカの影アメリカン・タブロイド光生トヨタブルファイターズ保険契約の包括移転元受会社家族保険エクイタブル・ソサエティ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

変額保険の関連情報