夕影(読み)ユウカゲ

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐かげ〔ゆふ‐〕【夕影】

夕方の日の光。夕日。「夕影に映える山並み」
夕日に照らされたものの形や姿。
「一日(ひとひ)の源氏の御―、ゆゆしうおぼされて」〈紅葉賀

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

ゆう‐かげ ゆふ‥【夕影】

〘名〙
① 夕方の日。夕暮れ時のほのかな日の光。夕日。夕陽(せきよう)。また、夕方。夕暮れ時。⇔朝影
※万葉(8C後)八・一六二二「が屋戸の秋の萩咲く夕(ゆふかげ)に今も見てしか妹が姿を」
俳諧・常盤屋の句合(1680)一〇番「夕影や色落すしその露おみ」
② 夕日に照らされた物の姿。夕日を受けた中に見えるもの。
※宇津保(970‐999頃)祭の使「若く盛りなる大将たち、左右の近衛づかさ、むまづかさをひきて、遊びて、殿へ入り給ふ。ゆふかげせちなること限りなし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android