コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大滝温泉 おおたきおんせん

4件 の用語解説(大滝温泉の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大滝温泉
おおたきおんせん

秋田県北東部,米代川の上流域にある温泉。大館市に属する。泉質は食塩泉。泉温は 46~62℃で湯量は豊富。秋田藩主の湯治場として知られ,歴史は古い。千人風呂があり,旅館の設備もよく,十和田湖観光の基地として観光客が多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

大滝温泉
おおだるおんせん

静岡県東部,伊豆半島南東部,河津町にある河津温泉郷の1つ。河津川の上流に位置する。泉質は弱食塩泉。泉温は 45℃。リウマチ,神経痛,皮膚病,動脈硬化症などに効能がある。河津七滝の大滝を眺めながら入る露天風呂のほか,洞窟風呂,水車風呂,五右衛門風呂など,20以上ものユニークな風呂があることで,観光客の人気を集めている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔秋田県〕大滝温泉(おおたきおんせん)


秋田県大館(おおだて)市の南東部、米代(よねしろ)川南岸にわく行楽向きの温泉。かつて秋田藩主佐竹(さたけ)氏が代々利用した。十和田(とわだ)湖探勝の宿泊拠点として観光客の来訪が多い。ナトリウム-塩化物泉。泉温60℃。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大滝温泉の関連キーワード河津今井浜[温泉]静岡県賀茂郡静岡県賀茂郡河津町静岡県賀茂郡河津町川津筏場静岡県賀茂郡河津町田中中伊豆〈町〉静岡県賀茂郡河津町梨本静岡県賀茂郡河津町峰静岡県賀茂郡河津町谷津

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

大滝温泉の関連情報