コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大船[町] おおふなまち

世界大百科事典内の大船[町]の言及

【鎌倉[市]】より

…江戸近郊の観光地としての鎌倉の史跡,社寺めぐりは江戸中期以後盛んになった。1889年大船から分岐する国鉄(現JR)横須賀線が開通し,東京に近く,温暖な気候のため,別荘地,郊外住宅地としてしだいに市街地が形成された。1910年江ノ島電鉄線(江ノ電)が全線開通したころから臨海部には療養施設が並び,観光客,海水浴客も増加した。…

※「大船[町]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報