コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天手長男神社 たながおじんじゃ

百科事典マイペディアの解説

天手長男神社【たながおじんじゃ】

長崎県壱岐市に鎮座。主祭神は天手力男命(あまのたじからおのみこと)・天忍穂耳命(あまのおしほみみのみこと)。延喜式内の名神大社。壱岐国一宮。神功(じんぐう)皇后新羅(しらぎ)出兵の寄港地の社と伝える。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

天手長男(あまのたながお)神社

長崎県壱岐市壱岐島にある神社。創祀は不明。祭神は天忍穂耳命(あめのおしほみみのみこと)、天手長男命、天鈿女命(あめのうずめのみこと)。壱岐一之宮と推定される。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone