コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天運 テンウン

デジタル大辞泉の解説

てん‐うん【天運】

天から与えられた運命。自然の理法。「天運に任せる」
天体運行

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

てんうん【天運】

天から与えられた運命。生まれつき定まっている運命。天命。 「 -尽きる」
天体の運行。 「 -三千六百周/浄瑠璃・会稽山」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

天運の関連キーワード典・填・塡・天・奠・展・店・恬・殿・添・点・甜・癲・篆・纏・転・轉・顛・顚・點冥・名・命・明・盟・瞑・茗・迷・銘・鳴明月地に堕ちず白日度を失わず天定まって亦能く人に勝つ云・吽・暈・蘊・運・雲西施の顰みに倣う労して功無し顰みに倣う垓下の歌浄瑠璃理法運命運祚福分大運

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android