コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奇観 キカン

デジタル大辞泉の解説

き‐かん〔‐クワン〕【奇観】

珍しい眺め。ほかでは見られないような風景。「奇観を呈する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きかん【奇観】

珍しい眺め。すぐれた景色。 「天下の-」 「 -を呈する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

奇観の関連キーワードジャイアンツ・コーズウェーブライスキャニオン国立公園キャニオンランズ国立公園ヒエラポリス=パムッカレジャイアンツコーズウエー耶馬日田英彦山国定公園北海道枝幸郡枝幸町岬町ドゥネルランスダールチョコレートヒル霊山県立自然公園フィンガルの洞窟カナイマ国立公園ヤンバジェン霊山[町]メルニック蝦夷島奇観パムッカレボホール島浅間山噴火今古奇観

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奇観の関連情報