コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良本辰也 ならもと たつや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

奈良本辰也 ならもと-たつや

1913-2001 昭和-平成時代の日本史学者。
大正2年12月11日生まれ。京都帝大で西田直二郎に師事。昭和23年立命館大教授。維新史を中心に幅ひろく研究をすすめ,部落問題研究所長などをつとめる。44年大学紛争のなかで教授を辞任。以後,著述,講演などに活躍。平成13年3月22日死去。87歳。山口県出身。著作に「近世封建社会史論」「吉田松陰」「日本近世の思想と文化」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

奈良本辰也の関連キーワード天竜寺(京都市)三才報徳金毛録奈良本 辰也大津(市)原田 伴彦元禄文化高杉晋作前原一誠二宮尊徳林子平

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android