コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如一 じょいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

如一 じょいち

?-? 鎌倉時代の平曲(平家琵琶(びわ))家。
一方(いちかた)流の祖。師は城一とも生仏(しょうぶつ)ともいわれ,また城一と同一人物説がある。門下に覚一検校(けんぎょう)がいる。九州の人。また坂東の住人とも。名は「にょいち」ともよむ。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の如一の言及

【平曲】より

…そこに行長と生仏という人材があらわれて,《平家物語》という一大唱導芸術がつくり出されたということは考えられる。 13世紀も後半になると,京都八坂の城玄(じようげん),筑紫出身の如一(じよいち)という名人が出,それぞれ八坂流(やさかりゆう),一方流(いちかたりゆう)を立てた。以後,八坂流はあまりふるわず,平曲は一方流を中心に伝承されていく。…

※「如一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

如一の関連キーワードマクロビオティック崇福寺(長崎市)万福寺(京都府)一方流・都方流如円尼(1)辰巳 浜子如一(1)小笠原忠真如一(2)5月14日北島雪山千呆性侒鎌倉時代平家琵琶案山吉道八坂検校木庵性瑫明石覚一喜多宗雲黄檗即非

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

如一の関連情報