コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子種/子胤 コダネ

デジタル大辞泉の解説

こ‐だね【子種/子×胤】

子となるもと。また、精子のこと。「―を宿す」「―がない」
家系血統を継ぐものとしての子。「―を授かる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こだね【子種】

子となるべきもと。精子。 「 -がない」
家系・血統を継ぐ者としての子。子孫。 「 -を授けてたび給へ/浄瑠璃・十二段草子」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

子種/子胤の関連キーワードタンパク質合成(蛋白質合成)秋茄子は嫁に食わすなヒドロキシルラジカルヘルバシオ デフェル微分重量分布関係式レプチンレセプターレゼク ブラニクインターロイキンホン ウンジョン複素環式化合物ドナンの平衡アドレナリン段違い平行棒フィトクロムフェリクロムプロタミンフラーレン浅香朝光カゼイン複合競技

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android