コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇品 うじな

7件 の用語解説(宇品の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇品
うじな

広島市南部,南区南端の地区。広島港がある。かつては,元宇品 (宇品島) を中心にした旧宇品村。 1889年千田貞暁らの努力で築港が完成。宇品島は人工的に陸繋島となった。日清戦争 (1894~95) 直前,広島駅と宇品港との間に鉄道が敷かれ,戦争時は,戦略物資の輸送基地として重要な役割を果した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

うじな【宇品】

広島市南区の港湾・工業地区。広島港を通称で宇品港という。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

宇品【うじな】

広島県広島市の一部。宇品島が宇品新開ができて陸繋(りくけい)島になった地で,1889年築港が完成,日清戦争のとき兵站(へいたん)基地となり,第2次大戦中は陸軍輸送部があった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

うじな【宇品】

広島市南部の港湾地区。広島港の通称。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

〔地域名〕宇品(うじな)


広島県広島市南区、広島湾に臨む港湾地区。
特定重要港湾の広島港は通称宇品港と呼ばれる。宇品港は1889年(明治22)に完成。日清戦争では兵站基地となり、以来軍港として発展した。現在は港湾施設のほか、マツダ自動車工場などがある。市の中心部とはバスや市電で結ばれており、高速道路も通じる。

〔広島県〕宇品(うじな)


広島市南区の港湾地区。広島港は通称で宇品港とよばれる。宇品港は1889年(明治22)に完成、日清(にっしん)戦争では日本側の最前線兵站(へいたん)基地となり、以来軍港として発展した。港湾施設のほかマツダの自動車工場が立地。宇品島に天然水族館がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

宇品
うじな

広島市南区にある港湾地区。重要港湾の広島港を通称では宇品港とよぶ。明治初期に県令千田貞暁(せんださだあき)により宇品港築港が計画され、皆実(みなみ)新開と宇品島との間に堤防をつくるなどの工事に着手。1889年(明治22)完成した。日清(にっしん)戦争が始まると、広島は一大兵站(へいたん)基地となり、以後重要な軍用港として発展した。文部省唱歌『港』は宇品港を歌ったものという。現在は、自動車メーカーのマツダの工場がある。市の中心部とは市電、バスで結ばれ、2000年(平成12)には広島高速(広島南道路)が開通している。松山、宮島間など内海航路の発着港となっている。広島市の歴史や産業を紹介する広島市郷土資料館や原生林が茂る元宇品公園、県立広島大学などがある。[北川建次]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宇品の関連キーワード広島県広島市南区旭広島県広島市南区宇品御幸広島県広島市南区霞広島県広島市南区比治山公園広島県広島市南区本浦町広島県広島市南区松原町広島県広島市南区翠広島県広島市南区広島県広島市南区南大河町広島県広島市南区南蟹屋

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宇品の関連情報