コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇陀市 うだ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宇陀〔市〕
うだ

奈良県北東部,大和高原に位置する市。西端に竜門山地があり,北東部は三重県名張市に接する。中央から北側を東へ向かって宇陀川が流れる。 2006年大宇陀町,榛原町,菟田野町,室生村が合体して市制。面積のほとんどが山林で,スギやヒノキを産し,木工品の加工業も盛ん。ホウレンソウなど農業や花卉栽培も行なわれる。西部の大宇陀は吉野葛の集散地として,南部の菟田野は毛皮加工業で全国屈指の産地として知られる。南西部の松山,菟田野,北部の萩原は,古くから伊勢街道沿いの宿場町として栄えてきた集落で,宇太水分神社室生寺など国宝を有する建造物がある。森野旧薬園,松山西口関門,見田・大沢古墳群大野寺石仏は国指定史跡。カザグルマ自生地,八ツ房スギ,室生山暖地性シダ群落,向淵スズラン群落など,国指定を受ける天然記念物も数多い。室生ダムなど市域の一部は室生赤目青山国定公園に属する。近畿日本鉄道大阪線,国道 166号線が通り,萩原は国道 165号線,369号線の交点,370号線の起点。面積 247.5km2。人口 3万1105(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

うだ‐し【宇陀市】

宇陀

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

宇陀市の関連キーワード奈良県宇陀市室生区田口元上田口奈良県宇陀市室生区田口元角川奈良県宇陀市大宇陀区才ケ辻奈良県宇陀市大宇陀区小出口奈良県宇陀市榛原区天満台東奈良県宇陀市大宇陀区下出口奈良県宇陀市榛原区天満台西奈良県宇陀市榛原区榛見が丘奈良県宇陀市大宇陀区下片岡奈良県宇陀市大宇陀区上片岡奈良県宇陀市菟田野区上芳野奈良県宇陀市菟田野区下芳野奈良県宇陀市大宇陀区麻生田奈良県宇陀市大宇陀区嬉河原奈良県宇陀市大宇陀区下宮奥奈良県宇陀市大宇陀区口今井奈良県宇陀市大宇陀区小和田奈良県宇陀市大宇陀区東平尾奈良県宇陀市大宇陀区白鳥居奈良県宇陀市大宇陀区馬取柿

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宇陀市の関連情報