コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密度効果 ミツドコウカ

デジタル大辞泉の解説

みつど‐こうか〔‐カウクワ〕【密度効果】

単位空間あたりの個体群密度が変化すると、発育速度・体重・生理的性質・増殖能力・生存率などが変化する現象。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

みつどこうか【密度効果 density effect】

一般には,個体群の密度によって個体の産子数,成長率,死亡率,行動などに変化が生じ,ひいては個体群増加率に影響が表れることをいう。とくに高密度化での密度効果を〈混み合い効果crowding effect〉と呼ぶこともある。空間や食物という資源には限りがあるから,生物がその個体数を無限に増加させることは不可能である。このため人口(個体数)は,最初のうちは幾何級数的に増えるが,やがて上限に達して横ばいになってしまう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の密度効果の言及

【個体群】より

…逆になんらかの事情によって密度が低下した場合には,個体どうしの干渉の低下や食物条件の好転などによる死亡率の低下,あるいはそれらの影響による一雌当りの産卵(仔)数の増加などによって,密度は高い方向へと引き上げられる。こういった現象を密度効果density effectと呼ぶ。多くの生物の個体群には,このように極端な密度の増えすぎや減りすぎを免れるようないろいろな機構が働くようになっていて,その一例としてD.ラックが18年にわたって調査したシジュウカラの繁殖つがい数(密度)と一雌の産む一腹卵数との関係がある。…

【個体群】より

…逆になんらかの事情によって密度が低下した場合には,個体どうしの干渉の低下や食物条件の好転などによる死亡率の低下,あるいはそれらの影響による一雌当りの産卵(仔)数の増加などによって,密度は高い方向へと引き上げられる。こういった現象を密度効果density effectと呼ぶ。多くの生物の個体群には,このように極端な密度の増えすぎや減りすぎを免れるようないろいろな機構が働くようになっていて,その一例としてD.ラックが18年にわたって調査したシジュウカラの繁殖つがい数(密度)と一雌の産む一腹卵数との関係がある。…

【非線形力学】より

…多くの場合,時間の経過とともに増殖は頭うちとなり,個体の無限の増加は起こらないのがふつうであるから,そのような抑制効果を生ずる原因としての非線形項が不可欠である。1種類の集団に関するモデル(5)の場合では,二次の非線形項-εx2/Kが抑制効果(密度効果と呼ばれる)を与えていて,t→∞で個体数xは一定値Kに飽和する。この値は(5)の右辺が0となる不動点の一つであり,安定な不動点である。…

※「密度効果」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

密度効果の関連キーワード環境抵抗

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密度効果の関連情報