コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対ソ干渉戦争 たいソかんしょうせんそう Foreign Intervention in Russia

5件 の用語解説(対ソ干渉戦争の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対ソ干渉戦争
たいソかんしょうせんそう
Foreign Intervention in Russia

1917~22年,シベリア出兵と並んで,革命勃発後のロシア西部および中央部で行われた,諸外国によるさまざまな軍事干渉。ドイツは 18年3月の対ソ単独講和後もウクライナの反革命派の支援を継続。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

対ソ干渉戦争【たいソかんしょうせんそう】

第1次大戦末期,ブレスト・リトフスク条約によって戦線離脱をしたソ連に対し,連合国が社会主義政権打倒をめざして始めた戦い。1918年春から英仏を中心とし日本も積極的に参加(シベリア出兵)。
→関連項目十月革命シュテファーニクソビエト連邦ロシアロシア革命

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たいソかんしょうせんそう【対ソ干渉戦争】

1917年の十月革命によってロシアに成立したソビエト政権と,それに反対する反ソビエト派諸勢力との間で闘われた内戦と一体となった,外国軍によるソビエト政権に対する軍事干渉戦争(1918‐20)。 十月革命において,ロシア中央部におけるソビエト権力の樹立は,首都ペトログラード(現,サンクト・ペテルブルグ)やモスクワでの一時的な武力衝突を除いて,ほぼ平和裏に行われた。これに反し,旧ロシア帝国周辺や諸民族地域でのソビエト政権樹立は激しい武力衝突をともなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

たいソかんしょうせんそう【対ソ干渉戦争】

ロシア革命後の1918~22年、ソビエト政権と、反革命勢力および革命に干渉するため出兵したイギリス・フランス・アメリカ・日本などとの間の戦争。 → シベリア出兵

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

対ソ干渉戦争
たいそかんしょうせんそう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

対ソ干渉戦争の関連キーワードウファ社会革命党十月革命ロジャンコ十一月革命白系ロシア人立憲民主党労農政府1917年ロシア[連邦共和国]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

対ソ干渉戦争の関連情報