コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小牧長久手の戦い コマキナガクテノタタカイ

大辞林 第三版の解説

こまきながくてのたたかい【小牧長久手の戦い】

1584年、尾張の小牧・長久手で豊臣秀吉軍と徳川家康・織田信雄のぶかつ連合軍との間で行われた戦い。勝敗決せず、長期戦となったため講和を結んで終結した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小牧長久手の戦いの関連キーワード羽柴秀勝(1)愛知県小牧市日進(市)古戦場公園松下加兵衛大久保忠隣松平定勝井伊直政丹羽長秀松井康之本多忠勝安藤直次池田恒興石川数正九州征伐朝日山城黒井城跡青塚古墳長久手町本多正信

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小牧長久手の戦いの関連情報