コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小牧長久手の戦い コマキナガクテノタタカイ

大辞林 第三版の解説

こまきながくてのたたかい【小牧長久手の戦い】

1584年、尾張の小牧・長久手で豊臣秀吉軍と徳川家康・織田信雄のぶかつ連合軍との間で行われた戦い。勝敗決せず、長期戦となったため講和を結んで終結した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

小牧長久手の戦いの関連キーワード安土桃山時代(年表)イワンウィレム宮本武蔵イワン池田恒興フョードル1世マウリッツ森長可小牧・長久手の戦い

小牧長久手の戦いの関連情報