コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

引揚げ ひきあげ

世界大百科事典 第2版の解説

ひきあげ【引揚げ】

海外の日本人が,敗戦という事態のために日本に帰国してきたことを引揚げといい,その人たちを引揚者という。敗戦時に,海外には軍人・軍属および一般邦人が660万人以上いた。民間人の場合は,外地で生活の拠点を築き資産を蓄えていたが,敗戦のためその国の命令や生活手段の喪失で財産を放棄して帰国することになった。中国東北部(旧満州)では,ソ連軍の参戦による戦闘に巻き込まれた開拓団の人たちが肉親を失い子どもを残して帰国するなど悲惨な状況におかれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

百科事典マイペディアの解説

引揚げ【ひきあげ】

海外の日本人が,第2次世界大戦敗戦のために日本に帰国してきたことをいう。敗戦時に,海外には軍人・軍属および一般邦人が660万人以上いた。中国東北部では,ソ連軍の参戦による戦闘に巻き込まれた開拓団の人たちが,肉親を失い子供を残して帰国するなど悲惨な状況におかれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

引揚げ
ひきあげ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

引揚げの関連情報