コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居宅保護・施設保護 きょたくほごしせつほごhome care

1件 の用語解説(居宅保護・施設保護の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きょたくほごしせつほご【居宅保護・施設保護 home care】

社会福祉における保護やサービス援助の方法。居宅保護は保護を必要とする者が地域社会での生活を維持したままで,社会福祉の援助を受ける方法であり,施設保護とはかかえている問題の特質に応じて,各種の福祉施設に入所することによって,必要なサービスの提供を受ける方法をいう。 居宅保護と施設保護の意義を歴史的にさかのぼってみれば,イギリスアメリカにおける伝統的な貧民救済の方法である院外救済outdoor relief院内救済indoor reliefにその原型を見いだすことができる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone