コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

届ける(読み)トドケル

デジタル大辞泉の解説

とど・ける【届ける】

[動カ下一][文]とど・く[カ下二]
物を持っていき、先方へ渡す。「お歳暮を―・ける」
学校・役所や会社の上役などに申し出る。届けを出す。「拾得物を―・ける」
受け入れる。承知する。
「其外の事ならば何事にてもうけ給はり、―・けてくれんとある詞に」〈浮・妾気質〉
終わりまでやりとげる。
「御掟ヲタモチ―・クル」〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とどける【届ける】

( 動下一 ) [文] カ下二 とど・く
〔「とづく」の転〕
持っていって渡す。 「本を-・ける」
役所・会社・学校などに書類を提出する。 「欠席を-・ける」
最終までやり通す。 「御掟ヲタモチ-・クル/日葡」
承知する。果たす。 「約束ヲ-・クル/日葡」 〔「届く」に対する他動詞〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

届けるの関連情報