コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山猫スト ヤマネコスト

デジタル大辞泉の解説

やまねこ‐スト【山猫スト】

wildcat strike》労働組合の一部の組合員が、中央指導部の承認なしに行うストライキ山猫争議

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

山猫スト【やまねこスト】

wildcat strikeの訳。労働組合員の一部が,組合の正式決定なしに行うストライキ。下部の組合員大衆と組合執行部との考え方のずれから生まれる場合が多い。対外的には争議行為の法的正当性の問題が,対内的には組合の統制上の問題が生ずる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

やまねこスト【山猫スト】

ワイルドキャット・ストライキwildcat strikeの訳語。労働組合員の一部が,組合の中央執行機関の承認を得ず,もしくは組合全体の意思を無視して行うストライキをいう。これに対し,組合の支部や分会などの下部組織が,上部組織の承認なしに,あるいはその指示に反して行うストライキは,〈非公認スト〉と呼ばれる。これらの争議行為は,いずれも組合内部の統制違反問題を生ずるが,使用者との関係では,非公認ストの場合は,下部組織全体の意思に基づいて行われる争議行為であるから,争議行為自体の法的正当性が失われないのに対し,一部の組合員が行う山猫ストは,場合によっては法的にも正規の争議行為としての刑事上,民事上の免責を受けないことがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

やまねこスト【山猫スト】

労働組合の一部の組合員が組合中央指導部の承認を得ず独自に行うストライキ。山猫争議。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

山猫スト
やまねこすと
wildcat strike

労働組合の一部の構成員が、組合での意思統一を経ず、あるいは組合全体の意思とは関係なく行うストライキ。このストは、組合規約所定の手続に違反して行われるから、スト参加者は、規約違反あるいは規律違反として組合内部で制裁を科せられることもある。しかし、対使用者との関係において不当か否かは見解が分かれており、その最終判断は、スト自体が労働者の利益に合致するか否かにかかっている。日本ではこのストは少ないが、イギリスでは多発している。イギリスの山猫ストは、強力な中央組織の承認を経ずに職場単位で発生している。しかしフランスでは、ストライキは労働者個人の自発行為とされており、山猫スト自体が存在しえない。[村下 博]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の山猫ストの言及

【ストライキ】より

…また,時間を限定するか否かで時限スト,無期限ストに分かれ,時限ストを断続的に行う場合は波状ストという。その他,歴史上社会の耳目を集めたものには山猫ストハンガー・ストライキ(通称ハンスト),納金ストがある。山猫ストとは,一部の組合員・労働者が組合や争議団の内部規律を無視して行うストライキをいい,労働組合の官僚機構化が進んだ第1次大戦以降の現代に特徴的な現象である。…

【争議行為】より

…したがって,使用者との関係上,組合規約違反の争議行為も正当性を失うことがない。
[特殊な類型の争議行為の正当性]
 山猫スト,順法闘争,一斉休暇闘争などの特殊な類型の争議行為があるので,この争議行為の正当性についてふれておく。 山猫ストは,組合の正規の手続を踏まないで一部組合員集団または労働組合の下部組織が行う争議行為である。…

※「山猫スト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

山猫ストの関連キーワード全日本産業別労働組合会議ワイルドキャット地域人民闘争五月革命

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android