コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川島皇子 かわしまのおうじ

6件 の用語解説(川島皇子の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

川島皇子
かわしまのおうじ

[生]斉明3(657)
[没]持統5(691).9.9.
天智天皇の第2皇子,母は忍海造小竜の娘色夫古娘 (しこふこのいらつめ) 。天武天皇の娘泊瀬部皇女を妃とした。天武 10 (681) 年詔を奉じて「帝紀」および「上古のこと」を選ぶという国史編纂の大事業を主宰した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

かわしま‐の‐みこ〔かはしま‐〕【川島皇子】

[657~691]天智天皇の皇子。天武10年(681)忍壁(おさかべ)親王らとともに帝紀および上古諸事を編纂(へんさん)。懐風藻万葉集に詩歌が残る。かわしまのおうじ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川島皇子 かわしまのおうじ

657-691 飛鳥(あすか)時代,天智天皇の皇子。
斉明(さいめい)天皇3年生まれ。母は忍海小竜(おしぬみの-おたつ)の娘,色夫古娘(しこふこのいらつめ)。天武天皇の皇女泊瀬部(はつせべの)皇女を妃とした。天武天皇8年(679)天皇と皇后,6皇子との吉野宮での盟約に参加。10年忍壁(おさかべ)親王らと「帝紀」および「上古諸事」の記定にあたる。のち親友であった大津皇子の謀反を密告した。持統天皇5年9月9日死去。35歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

川島皇子

没年:持統5.9(691)
生年:斉明3(657)
7世紀後半,天智天皇の第2皇子で,母は色夫古娘。河島皇子,河島王とも記す。妻は天武天皇の娘泊瀬部皇女である。大津皇子と親交があって運命を共にする約束をしていたが,朱鳥1(686)年,大津皇子の謀反が暴露された際には大津皇子の計画を告発する立場に立ったとされている。政府はその忠誠を嘉したが,世間には,その告発行為の是非を問う声が多かったという。事件当時から大津への同情の声があったためかとも考えられる。天武10(681)年忍壁皇子(刑部親王)と共に上古諸事の記定に参加し,国史の編纂に携わった。文筆の能力を評価されてのことであったらしい。『懐風藻』に五言絶句1首を残す。また『万葉集』(巻1)に「白波の浜松が枝の手向草幾代までにか年の経ぬらむ」の1首を収めるが,これは山上憶良の歌かとも注記されている。越智野(奈良県高取町越智)に葬られ,その折に柿本人麻呂が泊瀬部皇女と忍壁皇子に献じた歌が『万葉集』(巻2)に残されている。

(鬼頭清明)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
朝日日本歴史人物事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かわしまのみこ【川島皇子】

657‐691(斉明3‐持統5)
天智天皇の第2皇子。母は忍海小竜(おしぬみのおたつ)の女で宮人の色夫古娘(しこぶこのいらつめ)。681年(天武10)《帝紀及び上古諸事》の編纂に参与し,685年浄大参を授けられた。はじめ天武天皇の子大津皇子と親しかった。しかし686年(朱鳥1)大津が謀反を計画していると密告し,持統天皇らから忠誠をたたえられたが,友人は情誼のうすいことを非難したという。《懐風藻》にその伝と詩1首が収められている。【原島 礼二】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

かわしまのおうじ【川島皇子】

657~691) 天智天皇の皇子。681年、天武天皇の詔により、忍壁おさかべ皇子らと「帝紀及び上古諸事」の編纂へんさんに従事。かわしまのみこ。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の川島皇子の言及

【大津皇子】より

…また性すこぶる豪放で法度に拘泥せず,しかも謙虚に士を遇したので衆望をあつめたとも伝える。その謀反事件は新羅の僧行心(こうじん)の教唆から企てられ,川島皇子の密告で発覚したという(《懐風藻》)が,逮捕から処刑までの迅速さや大津以外の関係者がほとんど罪をえていない点などにより,事件が皇太子草壁とその母后鸕野(うの)皇女(持統天皇)側の策謀かともみられている。ただ気骨,力量人にすぐれたこの皇子に王位への野心がまったくなかったとするのも当を失する。…

※「川島皇子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

川島皇子の関連キーワードストーカー規制法野村克也寄託維摩会有間皇子大江皇女大神高市麻呂忍海色夫古娘川島皇子通知義務

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone