師父(読み)しふ

精選版 日本国語大辞典「師父」の解説

し‐ふ【師父】

〘名〙
② 父のように敬愛する師。
※正法眼蔵(1231‐53)仏性「法子は師父の道に年少なり」
※夜明け前(1932‐35)〈島崎藤村〉第一部「亡き水戸の御隠居を師父と仰ぐ人達が」 〔桃花扇‐拒媒〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「師父」の解説

し‐ふ【師父】

師匠と父。
父のように敬い親しむ師。「師父と仰ぐ」
[類語]先生師匠指南役師範宗匠教師教員教諭教授教官講師ティーチャープロフェッサーチューターインストラクター尊師恩師旧師先師コーチ名誉教授・客員教授・助教授准教授助教助手

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例