コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 シ

3件 の用語解説(師の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

し【師】

[名]
学問・技芸を教授する人。師匠。先生。「の教え」
僧・神父・牧師などを敬っていう語。
中国、周代の軍制で、5旅(りょ)すなわち2500人の称。転じて、軍隊。「征討のを起こす」
[接尾]
技術・技芸などを表す語に付いて、その技術の専門家であることを表す。「医」「理髪
僧侶・神父などの姓氏に付けて、尊敬の意を表す。「ホメイニ

し【師】[漢字項目]

[音](呉)(漢)
学習漢字]5年
兵士の集団。軍隊。「師団王師出師(すいし)
多くの人々の集まる所。「京師(けいし)
人を教え導く人。先生。「師事師匠師弟師範恩師教師講師(こうし・こうじ)先師祖師導師法師牧師老師
専門の技術をもつ人。「医師絵師技師仏師山師(やまし)猟師漁師
[名のり]かず・つかさ・のり・みつ・もと・もろ
[難読]師走(しわす・しはす)塗師(ぬし)香具師(やし)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

し【師】

[1] ( 名 )
学問や芸能などを教える人。先生。師匠。 「 -と仰ぐ」 「 -の恩」
僧侶・神父など宗教上の指導者。
中国、周代の軍制で、二五〇〇人を一師という。転じて、軍隊、戦争。
( 接尾 )
技術・技芸などを表す語に付けて、その道の専門家であることを表す。 「医-」 「講談-」
僧侶・神父などの姓氏に付けて、尊敬の意を表す。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のの言及

【グル】より

…〈重い〉という意味のサンスクリットの形容詞で,転じて〈重んずべき人〉をさす名詞となった。インドで父・母をはじめ目上の人一般をさして用いられるが,なかでも〈師〉の意味で用いることがもっとも多い。インドではベーダ時代以来,少年期に師のもとでベーダを学習する定めがあり,グルすなわち師は精神的指導者として最上級の尊敬を受けた。…

※「師」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

師の関連キーワード

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

師の関連情報