コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

先師 センシ

デジタル大辞泉の解説

せん‐し【先師】

《古くは「せんじ」とも》
亡くなった師匠・先生。
前の時代の賢人先賢先哲

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんし【先師】

〔古くは「せんじ」とも〕
死んだ先生。死んだ師匠。
前代の賢人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

先師の関連キーワード三遊亭 萬橘(2代目)兎角・左右・兔角神田松鯉(初代)初代歌川国貞竹之内 静雄北京の孔廟本因坊秀和歴代法宝記中塩 幸祐巨勢金岡卜部兼方紅卍字会鳩翁道話池坊専好木下順庵参行禄王白井鳥酔宣夜説山木派孔子廟

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android