コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

廃立 ハイリツ

デジタル大辞泉の解説

はい‐りつ【廃立】

[名](スル)臣下が君主を廃して他の人を君主に立てること。はいりゅう。「王を廃立する」

はい‐りゅう〔‐リフ〕【廃立】

[名](スル)
はいりつ(廃立)」に同じ。
「天子の―を謀らんと和学者に命じ」〈染崎延房・近世紀聞〉
仏語。二つのものを比べ、一方を廃し、他方てること。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はいりつ【廃立】

( 名 ) スル
臣下が君主を廃して、別人を君主とすること。はいりゅう。

はいりゅう【廃立】

はいりつ(廃立) 」に同じ。
〘仏〙 二者択一の場合に一方を虚偽として捨て他方を真実として選びとること。仮のものを捨てて、真実を立てあらわすこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

廃立の関連キーワード斉(中国の王朝(479~502))フェルナン・ゴンサレス五族・五部足利季世記松本尚勝藤原基経足利義澄陽成天皇染崎延房牧志朝忠北条政子北条時政細川政元二者択一宇多天皇足利義稙醍醐天皇安和の変定策国老薬子の変

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android