延いては(読み)ヒイテハ

デジタル大辞泉「延いては」の解説

ひいて‐は【延いては】

[副]「ひいて」の強めた言い方。「個人の権利のため、延いては人間の尊厳のために闘う」
[類語]ひいてそれからそしてそうして次いでして次についてはそれ故だから従ってよって故にすなわちですからその上それにてて加えてあまつさえ更にかつまたなおかつおまけに加うるにのみならずしかのみならずそればかりかこの上それどころか

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android