のみならず

精選版 日本国語大辞典「のみならず」の解説

のみ‐ならず

(副助詞「のみ」に断定の打消「ならず」が付いたもの) ばかりでなく。だけでなく。
体言または活用語の連体形を受ける。
※枕(10C終)二五「すさまじきのみならず、いとにくくわりなし」
② (①から転じて) 文頭において接続詞的に用いる。
※恋慕ながし(1898)〈小栗風葉〉二四「お定の言ふことなど耳には入らなかった。而已(ノミ)ならず、〈略〉彼の悲い姿は、家に帰ってからも仍面影に立添ってゐた」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「のみならず」の解説

のみ‐なら‐ず

[連語]《副助詞「のみ」+断定の助動詞「なり」の未然形+打消しの助動詞「ず」》
…ばかりでなく。…だけでなく。「筆者のみならず世人も認めるところ」
(いったん文を切ったあと、接続詞的に用いて)そればかりでなく。その上に。「彼は私にとって無二の親友だ。のみならず恩人でもある」
[類語]さては更に然もまたその上おまけにあまつさ加うるにてて加えてそれにこの上かつまたなおかつしかのみならずそればかりかそれどころか同時にひいてそれからそしてそうして次いでして次についてはひいてはそれ故だから従ってよって故にすなわちですからましてなおさらいわんや余計一層もっとますますいよいよよりも少しもう少しずっとなお一段いやが上に数段段違い層一層しのぐもそっと今少しぐんとぐっとうんとだいぶ余程遥かひとしおうたた尚尚なおなおなお以て更なるひときわいや増す且つさなきだに

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国立国会図書館

国立国会図書館法に基づいて設置された図書館。1948年の設立当初は赤坂離宮を使用したが,1961年東京都千代田区永田町に新築移転した。国立図書館であり同時に国会図書館でもあるため国会の立法行為に関する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android