其の上(読み)ソノカミ

デジタル大辞泉「其の上」の解説

その‐かみ【×其の上】

(副詞的にも用いる)
過ぎたその時。当時。
「―倫敦ロンドン留学中」〈漱石・満韓ところどころ〉
事の行われた、その時。
「今一人は手をとらへて死にけり。―親いみじく騒ぎて」〈大和・一四七〉
[類語]一昔過去以前かつ在りし日往年往時往日旧時昔日せきじつ昔時せきじ昔年せきねん往昔おうせき往古古昔こせきいにしえ古く当時前前かねてかねがね何時か既往これまで従来従前し方先年当年一時一頃その節先に当時古来あらかじめ前以て年来旧来在来その昔太古千古大昔

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android