コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

御座候ふ ゴザソウロウ

デジタル大辞泉の解説

ござ‐そうろ・う〔‐さうらふ〕【御座候ふ】

[動ハ四]《「ござある」の「ある」を「候ふ」にしたもの》
ござある」の尊敬語・丁寧語。いらっしゃいます。ございます。
「山居し給ふお僧の―・ふが」〈謡・芭蕉〉
(補助動詞)補助動詞「ござある」の丁寧語。…でございます。
「冥途までも御供申させ給ひたらんこそ、生々世々の忠孝にて―・はん」〈太平記・一〇〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ござそうろう【御座候ふ】

( 動四 )
〔「ござあり」の「あり」を「候ふ」に代えて丁寧の意を添えた語〕
「ある」「いる」に尊敬・丁寧の意を添えたもの。いらっしゃいます。 「自然居士じねんこじの雲居寺に-・ふ程に/謡曲・自然居士」
(補助動詞) 補助動詞「ござある」の丁寧語。 「今藤にて-・ふと申上給へ/三河物語」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

御座候ふの関連キーワード補助動詞

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android