微動(読み)びどう

精選版 日本国語大辞典「微動」の解説

び‐どう【微動】

〘名〙
① かすかに動くこと。わずかな動き。
※武蔵野(1898)〈国木田独歩〉六「不羈奔逸の気が何処ともなく空中に微動して居る」 〔宋玉‐神女賦〕
少しずつ動かすこと。「微動装置」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「微動」の解説

び‐どう【微動】

[名](スル)かすかに動くこと。「微動だにしない」
「女は白い手拭の端を―させては」〈長塚
[類語]動く振れる揺れる揺らぐ振動する上下するぐらつく動かす揺らす揺する揺さぶる揺すぶる揺り動かす揺り返す揺る揺るがす揺れ震動縦揺れ横揺れ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android