コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振れる フレル

デジタル大辞泉の解説

ふ・れる【振れる】

[動ラ下一]
揺れ動く。「上体が左右に―・れる」
(「偏れる」とも書く)正しい方角からはずれる。一方にかたよる。「コンパスの針が少し東に―・れている」
《振ることができる意から》野球で、バッティングの調子がよい。「一番打者はバットが―・れている」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふれる【振れる】

( 動下一 )
左右・前後・上下などにゆれ動く。 「地震計の針が-・れる」
基準となる方向からずれる。 「航路から東に二度-・れている」
野球で、バットを振る姿勢やタイミングが的確で、打撃の調子がよい。 「バットがよく-・れている」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

振れるの関連キーワードオシレーター系・トレンド系Class A/B/Cプリズム(物理 光学)外国為替証拠金取引オートメーションロードバランサー円キャリー取引フーコー振子桐生横振刺繍慣性航法装置新規就農者おしゃぶりヨーイングボブスレーむち打ち症正接電流計旋回傾斜計岩月大地単振り子光電効果

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

振れるの関連情報