コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

忍ぶ川 シノブガワ

3件 の用語解説(忍ぶ川の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

しのぶがわ〔しのぶがは〕【忍ぶ川】

三浦哲郎短編小説。東京の下町と東北を舞台に、複雑な事情を背負う男女の純愛を描く。昭和35年(1960)発表。同年、第44回芥川賞受賞。昭和47年(1972)、熊井啓監督・脚本により映画化。東宝の配給。出演、栗原小巻、加藤剛ほか。第46回キネマ旬報ベストテン日本映画ベストワン作品。第27回毎日映画コンクール日本映画大賞受賞。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

しのぶがわ【忍ぶ川】

山形の日本酒。純米吟醸酒、吟醸酒、純米酒、本醸造酒などがある。原料米は出羽燦々、さわのはななど。仕込み水は朝日山系の伏流水。蔵元の「東洋酒造」は明治初期創業。所在地は長井市四ツ谷

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

忍ぶ川

1972年公開の日本映画。監督・脚本:熊井啓、原作:三浦哲郎による同名の芥川賞受賞小説、脚本:長谷部慶治、音楽:松村禎三、録音:太田六敏。出演:栗原小巻、加藤剛、永田靖、瀧花久子、可知靖之井川比佐志山口果林ほか。第46回キネマ旬報ベスト・テンの日本映画ベスト・ワン作品。第27回毎日映画コンクール日本映画大賞、音楽賞、録音賞、女優演技賞(栗原小巻)受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

忍ぶ川の関連キーワードホタル首の座OUT119美しい夏キリシマ白い手スパイ・ゾルゲ旅の重さ橋のない川真昼の暗黒

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

忍ぶ川の関連情報