コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワク

デジタル大辞泉の解説

わく【惑】

仏語。迷いもととなるもの。煩悩(ぼんのう)のこと。

わく【惑】[漢字項目]

常用漢字] [音]ワク(呉) [訓]まどう
心が何かにとらわれて正しい判断ができなくなる。まどう。まどわす。「惑乱疑惑幻惑眩惑(げんわく)蠱惑(こわく)困惑当惑不惑魅惑迷惑誘惑
一定の区域を囲み動く。「惑星
[名のり]まどい
[難読]思惑(おもわく)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

わく【惑】

〘仏〙 煩悩ぼんのうのこと。

わく【惑】

【惑】 [音] ワク
まどわす。まどう。 「惑溺わくでき・惑乱・疑惑・幻惑・眩惑げんわく・蠱惑こわく・困惑・当惑・不惑・魅惑・迷惑・誘惑」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

惑の関連キーワード石が流れて木の葉が沈む嘔吐く・噦くふためかす攪破・撹破断惑証理根本煩悩身を砕く大口灌畦選り取る百八煩悩宵寝惑い聞き愛づ足を空に耳挟み随煩悩心の月隠り沼まどい鼠根性ねび人

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

惑の関連情報