窮境(読み)きゅうきょう

精選版 日本国語大辞典「窮境」の解説

きゅう‐きょう ‥キャウ【窮境】

〘名〙 苦しい境遇。困窮した立場。苦しい立場。
※日本の下層社会(1899)〈横山源之〉日本の社会運動「後支払ひ得ざる窮境に至りて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「窮境」の解説

きゅう‐きょう〔‐キヤウ〕【窮境】

非常に苦しい境遇・立場。窮地。「窮境に陥る」
[類語]逆境苦境危地窮地窮状難局羽目危険危難危機危殆きたい虎口ここうピンチ物騒剣呑けんのん危ない不用心不穏際どいやばいきな臭い呉越同舟一触即発風前のともしび薄氷をふむ風雲急を告げる危うい危なっかしい

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ツール・ド・フランス

フランスを舞台にした国際的規模のロードレース (→自転車競技 ) 。 1903年,フランス人の自転車選手兼ジャーナリストのアンリ・デグランジュが創設。以来,2度の世界大戦時以外は毎年開催されており,フ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android