コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

才人 サイジン

2件 の用語解説(才人の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さい‐じん【才人】

[名]
頭がよく、学問・芸能にすぐれた人。才子。
昔、中国で、文芸・歌舞をもって後宮に仕えた女官。
[形動ナリ]頭の働きが早く、気がきくさま。また、抜けめのないさま。
「おまへの所の嫁御はいつでも人あしらひの能(よ)いは―なお方ぢゃが」〈浮・姑気質〉

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の才人の言及

【朝鮮演劇】より

…祭舞,呑刀,吐火などの奇伎や,西域胡人戯,竹馬,処容舞,傀儡戯,百獣舞などの演目である。このような儺戯とともに職業的な才人(ジエイン),広大(クワンデ)らによる雑戯が12世紀の記録にみえている。また功臣を追慕,記念するための演劇や,権勢家の家臣の横暴をあばく風刺劇なども行われたことがうかがえる。…

※「才人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

才人の関連情報