改正出入国管理法

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

改正出入国管理法

直近の改正法は2009年に成立。3年以内に外国人登録証を廃止し、日本滞在が3カ月を超える16歳以上の外国人にはICチップ入り在留カードを新たに交付し、携帯を義務づける。住民基本台帳にも記載、国は出入国に加えて転居転職など個人情報も把握する。

(2011-10-30 朝日新聞 朝刊 4総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

改正出入国管理法の関連情報