コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新冠町 にいかっぷ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新冠〔町〕
にいかっぷ

北海道南部,太平洋に面する町。苫小牧市襟裳岬のほぼ中間に位置する。 1961年町制。地名はアイヌ語ニカプ (ニレ科の落葉高木,オヒョウの皮の意) に由来。主産業は米作,競走馬育成,酪農などの農畜産業と林業で,素材生産のほか製材,チップ材などの林産加工も行われる。町域北部の日高山脈は豊富な水力に恵まれ,町域中央を流れる新冠川上流に新冠,奥新冠などの発電所がある。北東部は日高山脈襟裳国定公園に属する。海岸部を JR日高本線,国道 235号線が並走。面積 585.81km2。人口 5592(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

新冠町の関連キーワード新たに名づけられた道沿岸の島名北海道新冠郡新冠町岩清水北海道新冠郡新冠町西泊津北海道新冠郡新冠町北星町北海道新冠郡新冠町節婦町北海道新冠郡新冠町東泊津北海道新冠郡新冠町大狩部北海道新冠郡新冠町中央町北海道新冠郡新冠町万世北海道新冠郡新冠町高江サラブレッドロード新冠レ・コード館 優駿の塔北海道新冠郡新冠町美宇北海道新冠郡新冠町明和北海道新冠郡新冠町緑丘北海道新冠郡新冠町太陽北海道新冠郡新冠町東川北海道新冠郡新冠町新和北海道新冠郡新冠町新栄北海道新冠郡新冠町大富

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新冠町の関連情報