星薬科大学(読み)ほしやっかだいがく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

星薬科大学
ほしやっかだいがく

私立大学。1911年に星一(ほしはじめ)が設立した星製薬株式会社内に設けられた教育部門が発展して,1922年星製薬商業学校が開校。1941年に星薬学専門学校となり,1950年新制の大学に移行し,薬学部を置いた。1969年に大学院を設置。医薬品化学研究所を併設する。所在地は東京都品川区

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ほし‐やっかだいがく〔‐ヤククワダイガク〕【星薬科大学】

東京都品川区にある私立大学。大正9年(1920)設立の星製薬商業学校に始まり、星薬学専門学校を経て、昭和25年(1950)新制大学として発足

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android