コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

智頭街道 ちづかいどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

智頭街道
ちづかいどう

鳥取県東部,鳥取市から智頭町を経て志戸坂峠を越えて山陽にいたる街道千代川に沿い,江戸時代鳥取藩の参勤交代路として使われ,上方往来ともいわれた。現在は沿道の鳥取市内の町筋にその名が使用され,国道 53号線に変わり,智頭以南は国道 373号線に相当する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

智頭街道の関連キーワード鳥取(市)用瀬