暮景(読み)ボケイ

精選版 日本国語大辞典の解説

ぼ‐けい【暮景】

〘名〙
夕方景色。夕れ時の日の光。また、夕方。晩景
※菅家文草(900頃)一・九日侍宴、同賦吹華酒「暮景双行多得力、松喬更向小臣慙」 〔杜甫‐送李卿曄詩〕
② (比喩的に用いて) 人生の終わりごろ。老境。老年。
※小津桂窓宛馬琴書簡‐天保六年(1835)六月六日「この身は桑楡の暮景に及び候へば、日は暮なんとして道遠かり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミュージックの日

3月19日。1991年、日本音楽家ユニオンが制定。音楽家・ミュージシャンの現状の理解を求め、改善に向けてのPRイベントを行う。日付は「319(ミュージック)」の語呂合わせから。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暮景の関連情報