東京ドーム(読み)とうきょうドーム

  • とうきょうドーム〔トウキヤウ〕

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

総合レジャー企業。 1936年野球専用球場建設を目的に後楽園スタヂアム設立。 1937年に後楽園球場を完成させ,プロ野球向けに賃貸する一方,各種運動競技や屋外大集会場として一般利用者に貸与した。第2次世界大戦後,スポーツの殿堂として再出発し,1949年に国営競馬 (現中央競馬) の場外馬券売場,自転車競技場開設,1953年に日本スケートを吸収合併し,アイスパレス,プール傘下に収めた。その後,総合娯楽センターとして発展,流通業,ホテル業などに事業を拡張。 1988年東京ドームを完成し,1990年に現社名とする。売上高 613億 5800万円,資本金 328億 6700万円,従業員数 852名 (2004) 。
東京都文京区後楽にある多目的施設・競技場。株式会社東京ドームが運営する。後楽園球場の解体に伴い隣接する後楽園競輪場の跡地に建設され,1988年3月17日,日本初の屋根付き野球場として開業。屋根部分はフッ素樹脂ポリテトラフルオロエチレンでコーティングしたガラス繊維膜材でできており,内外の気圧差を利用して支えられている(→空気膜構造)。施設面積 4万6755m2,グラウンド面積約 1万3000m2,本塁から両翼まで 100m,中堅まで 122m,収容人員 5万5000人。プロ野球球団の読売ジャイアンツのフランチャイズ球場である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

正式社名「株式会社東京ドーム」。英文社名「TOKYO DOME CORPORATION」。サービス業。昭和11年(1936)「株式会社後楽園スタヂアム」設立。平成2年(1990)現在の社名に変更。本社は東京都文京区後楽。スポーツ娯楽施設の運営・賃貸会社。ドーム球場・遊園地・温浴施設などで構成する「東京ドームシティ」が中核。ほかにバラエティ雑貨店の全国展開も。東京証券取引所第1部上場。証券コード9681。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

東京ドームの関連情報