コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京ドーム とうきょうドーム

5件 の用語解説(東京ドームの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京ドーム
とうきょうドーム

総合レジャー企業。 1936年野球専用球場建設を目的に後楽園スタヂアム設立。翌 1937年に後楽園球場を完成させ,プロ野球向けに賃貸する一方,各種運動競技や屋外大集会場として一般利用者に貸与した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

東京ドーム
とうきょうドーム

東京都文京区後楽にある野球場。株式会社東京ドームが運営する施設の一つ。後楽園球場解体後の跡地に建設され,1988年3月 17日,日本初の屋根付き球場としてオープン。屋根部分はポリテトラフルオロエチレンでコーティングしたガラス繊維膜材でできており,内外の気圧差を利用して支えられている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とうきょう‐ドーム〔トウキヤウ‐〕【東京ドーム】

東京都文京区にある、日本初のドーム型野球場。愛称はビッグエッグ。昭和63年(1988)完成。グラウンド人工芝で、面積1万3000平方メートル、両翼100メートルセンター122メートル。4万5600人を収容できる。野球だけでなく各種の催し会場としても利用される。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

東京ドーム

東京都文京区にあるスポーツ施設。1988年開設。座席数は約5万5000席。愛称は「BIG EGG」。プロ野球「読売ジャイアンツ」の本拠地コンサートなどのイベント行われる

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

東京ドーム

正式社名「株式会社東京ドーム」。英文社名「TOKYO DOME CORPORATION」。サービス業。昭和11年(1936)「株式会社後楽園スタヂアム」設立。平成2年(1990)現在の社名に変更。本社は東京都文京区後楽。スポーツ娯楽施設の運営・賃貸会社。ドーム球場・遊園地・温浴施設などで構成する「東京ドームシティ」が中核。ほかにバラエティ雑貨店の全国展開も。東京証券取引所第1部上場。証券コード9681。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東京ドームの関連キーワード東急百貨店フィールズ東武ストア東名コードーレクシオ建研東京久栄日建設計東急ホームズ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京ドームの関連情報