コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

板野[町] いたの

百科事典マイペディアの解説

板野[町]【いたの】

徳島県北東部,板野郡の町。主集落の板西(ばんざい)は撫養(むや)街道と大坂峠を経て讃岐(さぬき)に通じる讃岐街道の交わる交通要地として発達,高徳線が通じる。野菜を多産,たくあん,シイタケマツタケを特産。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いたの【板野[町]】

徳島県北東部,板野郡の町。人口1万3999(1995)。北は讃岐山脈を境に香川県に接し,南は吉野川のはんらん原を占める。中心の板西は撫養(むや)街道と讃岐街道の交点に位置し,古くから阿波北部の産業・交通の中心地として栄えた。産業は農業が主体で,米作のほか,漬物用ダイコン,シロウリキュウリなど野菜類が栽培され,阪神地区の野菜供給基地になっている。山麓には県指定史跡の愛宕山古墳をはじめ遺跡が散在する。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android