コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林家正蔵(6世) はやしやしょうぞう[ろくせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

林家正蔵(6世)
はやしやしょうぞう[ろくせい]

[生]1888.11.5.
[没]1929.4.25. 東京
落語家。本名今西久吉。2世柳亭燕枝の門下。廊噺,人情噺怪談噺が得意。また私財を投じて新作落語を公募したことから「新しい落語家」と評されたが,早逝した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

林家正蔵(6世)の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎稲垣浩マキノ雅広島津保次郎内田吐夢小津安二郎溝口健二五所平之助田坂具隆

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android