コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枝幸[町] えさし

百科事典マイペディアの解説

枝幸[町]【えさし】

北海道北部,枝幸郡の町。オホーツク海に面する。明治時代砂金の採取で繁栄した。サケマスニシン,カニを漁獲,サケ,マスなどの放流事業も行う。水産加工が盛んで,酪農も行われる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

えさし【枝幸[町]】

北海道北部,宗谷支庁枝幸郡の町。人口8428(1995)。港は地方港湾に指定され,オホーツク海岸北部の主要漁港で,冷凍工場など加工施設があり,サケ,ケガニホタテガイズワイガニなどが漁獲される。1898年以降,枝幸郡各地で砂金採取が行われ,そのゴールドラッシュで市街地は栄え,1920年前後には木材ブームにわいた。町域の大半を占める林野は,乱伐や山火事で当初の林相を変えたが,長期的な森林造成が進められている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android