植村文楽軒(1世)(読み)うえむらぶんらくけん[いっせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

植村文楽軒(1世)
うえむらぶんらくけん[いっせい]

[生]宝暦1(1751)
[没]文化7(1810)
人形浄瑠璃文楽座座主。姓は正井。文楽軒は号。淡路 (または阿波) 出身で,寛政年間 (1789~1801) 大坂高津新地に人形浄瑠璃の席 (小劇場) を創立。これは文化8 (11) 年2世のとき,常打ちの劇場となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android