コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官許 カンキョ

デジタル大辞泉の解説

かん‐きょ〔クワン‐〕【官許】

[名](スル)政府が特定の人や団体に特定の行為を許すこと。また、その許可。「官許を得る」「官許された土地開発事業」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんきょ【官許】

( 名 ) スル
政府が許すこと。また、その許可。 「 -を得る」 「開発事業が-される」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

官許の関連キーワード植村文楽軒(4代)中村勘三郎(4世)中村勘三郎(2世)植村文楽軒(3世)アクショーノフブルガーリン算法地方大成多治比邑刀自呼び屋・呼屋キリグルー植村文楽軒遊郭(廓)中村成近専売特許和蘭字彙出版条例神谷大周御朱印船控え櫓ガポン

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android