コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

植村文楽軒(3世) うえむらぶんらくけん[さんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

植村文楽軒(3世)
うえむらぶんらくけん[さんせい]

[生]文化10(1813)
[没]1887.2.15.
人形浄瑠璃文楽座座主。系譜上は4世にあたる。本名正井大蔵。危機に陥っていた文楽を救った中興の祖で,「文楽翁」と称される。明治5 (1872) 年大阪松島に官許の劇場「文楽座」を創設した。なお,名跡は5世 (または6世) まである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

植村文楽軒(3世)の関連キーワードペグマタイト東京芸術大学120周年国民之友雑誌ピッツバーグ・パイレーツ[各個指定]芸能部門アドネドンケル=クルティウスフォーチュンドゥーフ

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android