コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橋のない川

4件 の用語解説(橋のない川の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

橋のない川

1969年公開の日本映画。監督:今井正、原作:住井すゑによる同名小説、脚色:八木保太郎、撮影:中尾駿一郎。出演:北林谷栄長山藍子、高宮克弥、大川淳、伊藤雄之助、阿部寿美子ほか。第2部は1970年公開。被差別部落の生活をリアルに描く。

橋のない川

1992年公開の日本映画。監督・脚本:東陽一、原作:住井すゑ、脚本:金秀吉、撮影:川上晧市、美術:内藤昭。出演:大谷直子中村玉緒、杉本哲太、渡部篤郎、萩原聖人中村嘉葎雄高橋悦史ほか。第47回毎日映画コンクール日本映画優秀賞、監督賞、撮影賞、美術賞受賞。1969~70年に二部作で公開された今井正監督による同じ原作による映画を「差別を助長する」などとして批判してきた部落開放同盟が自ら企画した作品。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

はしのないかわ〔はしのないかは〕【橋のない川】

住井すゑ長編小説。全7部。第1部は、昭和34年(1959)から昭和35年(1960)にかけて部落問題研究所の機関紙「部落」に連載されたのち、昭和36年(1961)刊行。以後は書き下ろしで第7部は平成4年(1992)に刊行。被差別部落を舞台に、理不尽な差別の実態と、開放を求める人々の生きざまが描かれる。今井正監督、東陽一監督によりそれぞれ映画化。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

橋のない川
はしのないかわ

住井すゑの全7部5500枚に及ぶ長編小説。1957年(昭和32)、夫の犬田卯(しげる)を失ったのち、茨城県稲敷(いなしき)郡牛久(うしく)町(現牛久市)で執筆を開始。第1部950枚は部落問題研究所の機関誌『部落』に連載されているが、これは夫の遺骨を東京・青山の無名戦士之墓に納めたその足で部落解放同盟を訪ね、「今日から人間解放の仕事に参加させてほしい」と申し出て、実現したものだという。第1部は61年、新潮社から刊行。第2部からは書き下ろしで、93年に第7部を刊行して完結。36年がかりの大作である。舞台は奈良県。明治41年(1908)以降の、主人公の孝二や和一らの解放を求める生き方が、熱っぽく描き出されている。この膨大な社会・思想小説の根底には、少女時代から抱き続けてきた被差別部落の存在に対する憤りと、彼らへの深い愛情が横たわっており、それが読者に抜き差しならぬ感銘をもって迫ってくる、隠れたロングセラー小説となった。[古林 尚]
『『橋のない川』全7冊(新潮文庫)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

橋のない川の関連キーワードホタル首の座社葬OUT119美しい夏キリシマ白い手スパイ・ゾルゲM/OTHER真昼の暗黒

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

橋のない川の関連情報