コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

橘旭翁(3世) たちばなきょくおう[さんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

橘旭翁(3世)
たちばなきょくおう[さんせい]

[生]1902
[没]1971
筑前琵琶橘流の宗家。本名定友。2世の実子。舞踊曲としての琵琶合奏曲を作曲したり,洋楽的な面も取入れるなど新しい試みを行なった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

橘旭翁(3世)の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門マズロー阿賀野川水銀中毒事件周恩来シーゲル立木義浩寺村輝夫東松照明ビーティー

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android