コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

次第に シダイニ

デジタル大辞泉の解説

しだい‐に【次第に】

[副]
物事の程度や状態が少しずつ変化・進行するさま。だんだんと。徐々に。「病気が次第によくなっていく」
序列・順序に従って物事をするさま。順々に。
「数(あまた)の検非違使(けびゐし)官人等、東西に―着(ちゃく)し並みたり」〈今昔・一七・二二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しだいに【次第に】

( 副 )
事態が時の経過とともに少しずつ変化するさま。時がたつにつれて。おいおいに。 「 -寒くなる」
順を追って。順々に。 「近江国より始めて、美濃・尾張の源氏共に-触れて行く程に/平家 4

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

次第にの関連キーワードアッチェレランド[accelerando(伊)]商人は腹を売り,客は下より這う去る者は日日に疎しテーパードパンツフェード・アウトアッチェレランド成り行く・成行くブランド架橋戦略クラックシール脈男は辞儀に余れクロスフェードフェードインピラミッド形当たるを幸い非集積土壌次第次第に夕闇が迫る目安上げる衰退段階次第長者

次第にの関連情報